• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

美肌サプリに入っていると良い成分

美肌サプリに入っていると良い成分

美肌サプリを服用する時は、美容に良いと言われる成分が複数入っていることを確認します。どんなに高い効果を持つ成分でも、1種類

しか配合していない美肌サプリは上手く機能しません。

おすすめの成分はコエンザイムQ10やビタミンC、ヒアルロン酸の3つです。

人間は生きるためにエネルギーを必要としますが、エネルギーを生成する酵素をサポートするのがコエンザイムQ10です。

美容のために積極的に摂取する医師もいます。
医薬品としても使われていたので、美肌サプリの中には偽物が入っていることがあります。

厚生労働省も粗悪品を掴まないように注意を促しています。コエンザイムQ10は酸化型より還元型の方が美容効果が高いです。

ビタミンCは皮膚科でも処方されるほどの美肌成分です。色素沈着からニキビ、肝斑の治療に効果があります。
水溶性なので摂取しすぎても副作用がないことから、多くの美肌サプリに入っています。

ただし低温で処理しなかったビタミンCは効果がないので、どのような製造方法なのかを知ることは重要です。

ヒアルロン酸は高い保水力があり、経口摂取でも美肌効果があると考えられています。

皮膚科では美肌効果を出すにはヒアルロン酸を注射するのが一番だと判断していますが、手軽に美しくなりたい人はサプリがおすすめです。

錠剤タイプは固める時に添加物を使うので質が高いとは言えません。粉末は飲みにくいので、体に優しい成分で作ったカプセルタイプを選びます。

MTdIjD1G